ローン会社とは

昔のイメージ

ローン会社って聞くと皆さんどんな事を思い浮かべますか?あまりいいイメージを持つ人は少ないのではないかと思います。なんとなく入りづらい入り口に、奥には扉で仕切られた部屋があって、借り入れも信用貸し、担保付けろというような悪いイメージが多く含まれていました。信用貸しということは最初の受付とその後の融資までのスタッフが変わるということです。要するにその面談した人の裁量次第、貸付金も小額からスタートといったものでした。それから無人契約機が設置され始めました。店に行かなくて済む分、やはり入りづらいイメージは変わらなかったように思います。お金をローン会社から借りているだけで、なんだか自分が悪い事をしているようなそんな錯覚に陥った人も多いのではないのでしょうか?確かに今でもそういったローン会社は実在します。マイナスイメージがローン会社にはつきものでした。でもCMなどはイメージ戦略なのでしょうか、明るいものや誰でもお気軽に、といったようそのものが多かったように思います。それが2010年に貸金法が改正され、多くのローン会社が撤退しました。今残っているのは銀行系列のローン会社ばかりです。ではどうして小さなローン会社はつぶれてしまったのでしょう?それは貸し倒れといういわゆる貸し付けすぎと、悪質な取立てによる違法行為とも呼べるものが横行していたからです。それが貸金法改正によりいろいろな面で見直しが計られた結果、倒産したローン会社が後を立たなかったのでした。

 

 

ローン会社はこんなに変わった

現在ほとんどのローン会社が銀行をバックにつけた大手ばかりです。一時期流行った違法な高額利子による貸付を行っていた会社は一斉に取り締まられたのです。それに実店舗を閉めてインターネットや無人契約機のみで手続きを済ませる会社が多くなりました。インターネットや無人契約機のメリットは、直接対面することなく融資の申込ができるという点でしょうか。審査もスムーズに行われるようになりました。昔はあくまで信用貸し、貸付を担当する人の裁量で融資枠も決まっていたものが今ではデータベース化、マニュアル化されて申込者が入力したデータは即座にデータベースと照らし合わせることが出来るようになったのです。また必要ない限り融資希望者とローン会社の方とは接点はありません。せいぜい電話でのやり取りくらいで済んでしまうでしょう。もっと早いローン会社などは入力したデータを数秒で融資可能かどうか判断できるシステムを持っているのです。もう融資担当とお話をすることもありません。申し込み方法もほとんどのローン会社はインターネットによる申し込みを行っております。インターネット申し込みは24時間いつでも受け付けています。気軽に融資申し込みが出来るようになったのも変わった点といえましょう。このように、ローン会社はそのシステムを大幅に変えて融資希望者にいかに素早く融資決定まで結びつけるかがポイントとなっているのです。もう何十分もお話を聞かなくて済むようになったのです。

 

 

女性でも借りやすく

多くのローン会社は、受付をインターネットで済ませるようになりました。昔はローン会社に女性が入っていくということはかなり勇気の要るものでした。それがインターネットやスマートホンから気軽に申し込みが出来るようになったおかげで、女性の融資希望者も増えたのです。特別なお話などは全て申し込み前に約款に記載されている事項を読めばいいのです。これなら仕事に出て行く前に融資申し込みをして帰宅後その結果を知ったり、スマートホンへ連絡が来るようにと出来るのです。もう男性オペレータとも話す必要もないのです。無人契約機でも同じことが言えます。また女性向けレディースローンという商品を扱っている会社も少なくないのです。これは後ほど触れましょう。今はインターネットの時代です。インターネット環境や、スマートホンや携帯電話からも気軽に24時間融資の申し込みが出来るのです。これは非常に便利ですね。お急ぎの場合は無人契約機に行けば、その場でローンカードまで発行出来るのです。会社に在籍確認などといった古い手法はもう使われないのです。ですからいつ誰が申し込んだという情報しかローン会社には入らないのです。用意するものも本人確認書類のみです。配偶者に申し込みが分からないようなシステムになっていますので、これなら誰にも内緒で借りることが出来ていいですね。このように、女性でも借りやすい環境を作ったローン会社、一度利用してみてはいかがでしょうか?

 

 

使途は自由

さて、ローン会社で融資してもらうお金の使途は自由です。レジャーに使おうと生活費に充てようと、それはあなたの使い方次第なのです。今でも主な用途を入力する欄はありますが、それで融資を受けられないということはまず無いといっていいでしょう。一度融資を受けたら後はどんな使い道でもいいのです。返済さえきちんと守っていければ後はその限度額に合わせた使い方をすればいいのです。よく銀行などにブライダルローンなど使途の決まった目的別ローンは存在していますが、このローン会社が提供しているのはフリーローンです。フリーローンはあなたの使いたいように使い、いつでも気軽に借り入れや返済が出来るのが特徴なのです。目的別ローンにはない自由さがこのフリーローンにはあるといっていいでしょう。また限度枠も手続きをすれば増やすことが出来ます。今月な出費が多く心もとないな、と思ったときは早めに増枠の申し込みをしてみましょう(要審査)。ただし、貸金法の改正により総量規制というものがローン会社にはついてきます。総量規制についてはまた触れるとしましょう。使途が自由ということは本当に便利です。お子様のために使ってもよし、ご自分のご褒美をあげるつもりで使ってもよし、いろいろな使い道があなたを待っているのです。フリーローンはそういった自由さが売りのローンなのです。あなたもまずは借りてみませんか?きっといろいろな使い道が思い浮かぶに違いありませんよ。

 

 

イメージアップ戦略

ではローン会社はどのようなイメージアップを図ってきたのでしょうか?まずは宣伝です。イメージキャラクターに有名人を起用したりして金融業も大きく変わったんだというイメージを持ってもらうようにしたのです。これにより、融資希望者も少しずつ増えてきているといえます。もう1つは借り入れ時や返済のシミュレーションが容易に出来るようになったということです。これなら融資申し込みをする前にあらかじめいくら借り入れたら月々の返済はいくらになる、というものが事前に分かるようになったのです。そういったものがあるというのもありがたいですね。また初めての融資希望者のために最大で180日間利息無料を謳っている会社もあります。これは小額融資なら180日間利息なしで返済できますよというとてもありがたいサービスですよね。こうしていろいろな施策を打って、一人でも多くの人に借りてほしいとローン会社はがんばっているのです。まずはインターネットでいろいろな会社のホームページを覗いてみましょう。きっといままでのローン会社のイメージとは違ったものがでてきますから。そして借りてみようかな、と思ったら申し込んでみてください。もし必要ないと途中で思ったなら止めればいいでしょうし、申し込みだけでもと思うなら年会費などは一切かからないので、1枚くらいはローンカードを持っていてもいいでしょう。あなたのお財布が心もとないときの頼れるパートナーになってくれると思いますよ。

関連ページ

ローン会社でお金を借りよう
住宅,カード,教育,フリー, 返済シミュレーション
商品を知ろう
住宅,カード,教育,フリー, 返済シミュレーション
銀行系カードローン
住宅,カード,教育,フリー, 返済シミュレーション
金融マメ知識
住宅,カード,教育,フリー, 返済シミュレーション
ローン会社あれこれ
住宅,カード,教育,フリー, 返済シミュレーション
金利タイプ別に見る住宅ローンの特徴
金利タイプ別に見る住宅ローンの特徴
カードローン各種ほか
カードローン